邵琪偉:2011年,中國旅遊業總收入,達到2.25萬億元,時間: 2012-01-18,中國國家旅遊局局長邵琪偉,在2012年全國旅遊工作會議上,發表講話。他認為,2011年,中國旅遊業保持了持續、平穩、較快發展,實現了“十二五”旅遊業發展良好開局。他強調,消費熱點不斷增加、宣傳推廣持續加強、新興業態快速湧現、企業經營整體向好、旅遊市場平穩較快增長等,助推著中國旅遊業2011年的可持續發展。

邵琪偉:2011年,中國旅遊業總收入,達到2.25萬億元,時間: 2012-01-18,中國國家旅遊局局長邵琪偉,在2012年全國旅遊工作會議上,發表講話。他認為,2011年,中國旅遊業保持了持續、平穩、較快發展,實現了“十二五”旅遊業發展良好開局。他強調,消費熱點不斷增加、宣傳推廣持續加強、新興業態快速湧現、企業經營整體向好、旅遊市場平穩較快增長等,助推著中國旅遊業2011年的可持續發展。
預計2011年,中國國內旅遊人數達26.4億人次,比上年增長13.2%;國內旅遊收入1.93萬億元,增長23.6%;入境旅遊人數1.35億人次,增長1%;入境過夜旅遊人數5730萬人次,增長2.9%;旅遊外匯收入470億美元,增長2.5%;出境旅遊人數6900萬人次,增長20%;全國旅遊業總收入2.25萬億元,增長20.8%。新增旅遊直接就業約50萬人。
消費熱點不斷增加
中國國務院將5月19日,確定為“中國旅遊日”,各地以舉辦首個“中國旅遊日”為契機,廣泛開展特色旅遊惠民活動,提升了全社會旅遊意識,激發了群眾旅遊熱情,吸引了廣大人民群眾參與旅遊,關心旅遊業發展。
圍繞2011“中華文化遊”主題年,全中國推出200多條文化旅遊線路,組織了各類特色鮮明、群眾參與的文化旅遊活動,促進了旅遊市場繁榮。
鄉村旅遊蓬勃發展,成為居民旅遊消費的重要領域,全國已有5.3萬個鄉村旅遊特色村,年接待遊客超過6億人次,旅遊收入超過1500億元。
抓住紀念週年等重要機遇,召開全國紅色旅遊工作會議,啟動實施紅色旅遊二期規劃,推動紅色旅遊全面發展,全年紅色旅遊接待遊客4.95億人次,同比增長16%。
適應國民休閒度假快速發展趨勢,完成了《 國民旅遊休閒綱要》(草案)。
以黃金周、小長假和寒暑假為主體的假日旅遊持續增長,高峰時段,前伸,後延,消費區域縱深拓展。
廣東綠道建設促進了國民旅遊休閒。山東出台國民旅遊休閒綱要。
西部旅遊持續火爆,四川地震災區旅遊成為新熱點。
京津冀、長三角、東北和中部地區旅遊需求旺盛,東西南北中旅遊熱點紛呈。
宣傳推廣持續加強
面對國際金融市場急劇動盪、國際旅遊消費需求走低、全球旅遊市場競爭加劇的複雜形勢,在立足國內需求、擴大居民旅遊消費的同時,中國堅持積極發展入境旅遊,進一步加強了與外交、文化、外宣、港澳辦、台辦等部門的合作,擴大境外市場推廣力度,推動旅遊形象宣傳納入國家對外文化宣傳範疇。
以“中華文化遊”主題統領全年宣傳推廣,在海外,組織開展專題宣傳推廣活動200多場,完成了500多個媒體推廣項目。國家旅遊局各駐外辦事處,在重點客源市場,集中投放了一批廣告,效果明顯。為鞏固擴大港澳入境旅遊基礎市場,加大了網絡推廣和主流媒體宣傳力度,組織參加了港澳地區系列國際旅展,推進了中西部地區港澳入境市場開發。
北京、上海、廣東、湖南、四川、河南等地一批旅遊節慶,通過市場化運作逐步走向國際市場,雲南、貴州、甘肅、青海以及內蒙、廣西、西藏、寧夏、新疆等省區,推出了一批民族特色濃郁、各族群眾普遍參與的民族旅遊節慶,長江三峽、絲綢之路等旅遊節慶,品牌影響力更為凸顯。
圍繞西安世界園藝博覽會,加大在日本韓國、東南亞市場的宣傳推廣力度,西安世園會178天會期,累計接待遊客1500萬人次,其中,入境游客45萬人次。
組織各地旅遊部門和旅遊企業參加柏林、倫敦、莫斯科、日本JATA等24個主要國際旅展,通過開設旅遊微博等創新旅遊宣傳營銷方式,針對不同重點客源市場,持續加大宣傳推廣力度。中國繼續保持全球第三大入境旅遊接待國地位。
新興業態快速湧現
傳統觀光產品,得到提升,休閒度假旅游迅速崛起,冰雪旅遊、溫泉旅遊、郵輪旅遊、濱海旅遊、會展旅遊、獎勵旅遊、健康旅遊、探險旅遊等新興業態快速發展,電子商務、網絡營銷、品牌經營、集聚開發等旅遊商業模式創新加快,一批精品品牌和高中端產品,正在快速形成,全中國湧現了一批旅遊集聚區、旅遊綜合體、旅遊產業園區。旅遊裝備製造業發展提速,大型旅遊項目和旅遊綜合設施建設加快。成功舉辦首屆中國旅遊服裝服飾賽博會、中國國際旅遊商品博覽會和中國旅遊產業博覽會,培育發展了一批具有自主知識產權的登山、滑雪、潛水、露營、高爾夫等各類戶外活動用品及賓館飯店專用產品。
企業經營整體向好
各地加強政策扶持和業務指導,旅遊企業的主營業務、融資能力和抗風險能力得到提升。 2011年前三季度,全國星級飯店平均出租率,同比增加3.5個百分點,營業收入增長3%;旅行社組織接待國內游客,增長40%;A級景區接待遊客量超過20%,綜合營業收入增長超過20%,旅遊企業整體經營實力和經濟效益穩步提高。
旅遊市場平穩較快增長
預計2011年,中國國內旅遊人數達26.4億人次,比上年增長13.2%;國內旅遊收入1.93萬億元,增長23.6%;入境旅遊人數1.35億人次,增長1%;入境過夜旅遊人數5730萬人次,增長2.9%;旅遊外匯收入470億美元,增長2.5%;出境旅遊人數6900萬人次,增長20%;全國旅遊業總收入2.25萬億元,增長20.8%。新增旅遊直接就業約50萬人。
2011.’日本東北部發生的地震海嘯核輻射,之後,各國遊客訪日人數明顯下降,唯獨中華圈的訪問日本人數恢復最快,中國遊客赴日本人均消費最高、達16萬日元(約合12,800元人民幣)。 2012年,是中國日本邦交40週年,即將舉辦的交流慶祝活動層出不窮,例如,近期陝西將有近百人的文化藝術團訪問日本;湖南省將有78架次包機,直飛日本靜岡旅遊觀光;為支持仙台市的地震後復興,中國熊貓將在今年,落戶仙台市動物園,等等。
YI-ZHAN國際旅行社有限公司,王女士,短信接收,發送:+0086-13901623260
1779642876@qq.com

Qiwei:2011、中国の総観光収入は、時間2250000000000元に達した:2012年1月18日に、中国国家観光局少Qiweiは、2012年国民観光の仕事の会議で、演説を行った。彼は2011年までに、中国の観光産業が持続的、安定した、急速な発展を維持し、観光業の発展における”五”良いスタートを達成すると考えている。彼は、ホットスポット、宣伝やプロモーションの増加量は、2011年に観光事業の中国の持続可能な発展を後押し、、観光市場のより良い、安定的かつ急速な成長のための全体としての新たな産業、ビジネスの急速な出現を強化し続けたことを強調した。
2011年、26.4万人の乗客、最大13.2パーセント、前年比の中国の国内観光客数は、1930000000000元の国内観光収入、最高23.6パーセント、観光客数位135万人、1%の増加;5730万インバウンド晩観光のトリップ数、2.9%増、観光外貨収入470億ドル、2.5%の増加;6900万人の数は最大20%、海外旅行、2250000000000元の国の総観光収入、20.8%。約5000万人の新たな観光直接雇用。
ホットの増加消費
中国の国務院は、社会全体の観光事業、大衆の熱意を刺激するために観光事業の認知度を高めるために大規模な観光の廃棄物管理活動を実施する機会として、最初の”中国観光の日”整理するために周囲に”中国観光の日”として識別される5月19日、になります観光、観光開発の懸念に関わる大衆を引き付ける。
2011年頃、”中国の文化を楽しむツアー”テーマ、中国の全体は、200以上の文化的なツアー、主催のさまざまな特徴、観光ブームを促進するための文化観光活動に関わる人々を開始。
繁栄と重要な地域の住民の旅行支出になるために農村観光は、国は53,000農村の観光スポット、6億人以上、年間の観光客の旅行、150以上の億元の観光収入を持っています。
国の赤い観光ワーキング会議を招集するために、記念日や他の重要な年を記念してチャンスをつかむ、二つの赤い観光の実装を計画し始める、年間を通じて4.95億乗客、16%の増加を赤の観光、赤色の観光客の包括的な開発を促進する。
全国レジャー動向の急速な発展、”国家観光レジャーの概要”(案)の完成に適応。
ゴールデンウィークに、主な休日の旅行のような小さな休日や夏休みには、拡張子の後に、深さにおける消費領域の拡大を、、ピークを拡大到達し続けています。
国内観光、レジャーのためのカントングリーンロードビル。山東省観光やレジャーの国家プログラムの導入。
観光は新たな観光ホットスポットとして西部四川大地震の被災地を襲ったし続けた。
北京、天津、長江デルタ、東北及び観光需要の中心的な地域、東と西のシーンに観光ホットスポット。
宣伝やプロモーションを強化し続けた
国際金融市場の急激な変動は、消費者の需要における国際観光の減少は、国内需要に基づくと、中国は積極的にインバウンド観光を発展さを主張しながら、観光の住民の消費を拡大し、さらに外交的、文化的に強化し、世界の観光市場の複雑な状況での競争の激化プロパガンダ、香港やマカオ、台湾事務弁公室と協力の他の部門は、国家の対外文化宣伝のカテゴリに観光イメージの宣伝を促進するための海外マーケティング活動を展開。
海外で、年間を通じてプロモーションを導くために”中国の文化を楽しむツアー”のテーマ、および組織的な特別なプロモーションイベント、200以上は500以上のメディアアウトリーチプログラムを完了した。キーソース市場における海外拠点の国家観光局、広告に特化グループ、効果は明ら​​かである。メディアのプロパガンダを推進し、主流にネットワークを増やし、香港とマカオのインバウンド観光市場を統合し、拡大するために、組織は、中央と西部地域でのエントリーの市場開発を促進するための一連の国際トラベルフェア、香港とマカオ、香港とマカオに参加した。
北京、上海、広東、湖南、四川、河南省や他の場所の観光フェスティバルの数、市場の操作を通して、徐々に国際市場、雲南、貴州、甘粛省、青海省と内蒙古自治区、広西チワン族自治区、チベット、寧夏、新疆、他の地方を入力し、導入一般的に強い国民性の数は、全国の旅行祭り、三峡、シルクロードや他の観光祭のすべての国籍の人々、ブランドの影響がより顕著になります。
西安世界園芸博覧会前後、日本、韓国、東南アジアの市場のプロモーション活動、西安国際園芸178日の期間、15万人の観光客の合計、45万人の乗客のインバウンド観光客を増加させる。
ベルリン、ロンドン、モスクワ、日本と他の24の主要な国際JATA旅行博における観光部門の組織と観光の企業は、革新的な観光のマイクロブロギングの観光振興のマーケティングの作成を通して、別のキーソース市場向けに、販促活動を増加し続ける。中国は世界第三位のインバウンド観光の受信状態を維持し続けます。
新たな産業の急速な出現
伝統的な観光商品が強化される、レジャーの旅行は急速に上昇して、氷と雪、観光、温泉、観光、クルーズ観光、沿岸観光、MICE観光、インセンティブ観光、ヘルスツーリズム、冒険旅行、新しい産業の急速な発展、電子商取引、インターネットのマーケティング、ブランド管理、観光、ビジネスモデルの革新、ブティックのブランドおよびハイエンドの製品のグループを、スピードアップするために集中的な開発は急速に、中国観光客の集まるエリア、観光団地、観光、工業団地の数の出現の全体が形成されている。観光設備の製造業の発展を加速、大規模な観光プロジェクトや観光複雑な構造が加速。中国が初めて成功サイバーは、アパレル、中国国際観光コモディティフェアや博覧会、中国の観光産業を旅登山、スキーの独立した知的財産権のグループの育成、ダイビング、​​キャンプ、ゴルフなどのアウトドア活動、製品、ホテルやレストランをスキューバれる開催特定の製品。
よりよいの全体としてのビジネス
政策支援および運用のガイダンスを強化するため市町村、観光事業、資金調達とリスク抵抗を発生させる能力の主な事業。 2011年の第3四半期、スターのホテルの平均客室稼働率、3.5%ポイントの増加、営業利益は3%増加し、国内の観光客の旅行の組織、40%の増加、観光客のレベル景勝地の連結営業利益の20%以上の成長20%以上、観光企業、事業全体の経済力は着実に増加している。
観光市場の着実かつ急速な成長
2011年、26.4万人の乗客、最大13.2パーセント、前年比の中国の国内観光客数は、1930000000000元の国内観光収入、最高23.6パーセント、観光客数位135万人、1%の増加;5730万インバウンド晩観光のトリップ数、2.9%増、観光外貨収入470億ドル、2.5%の増加;6900万人の数は最大20%、海外旅行、2250000000000元の国の総観光収入、20.8%。約5000万人の新たな観光直接雇用。
2011″日本の地震と津波が日本を訪問する外国人観光客の数が減少した後、核放射線の北東部で発生した、中国だけで日本最速へのアクセスを復元するためにリングの数、中国人観光客は16万円(約まで、、最高の一人当たりの消費量を、日本を訪問する12800元)を組み合わせる。 2012中国と日本の国交40周年であり、別の後に今後のお祝いの交換は、例えば、最近日本を訪問する陝西省の文化劇団の人々の何百もあるでしょう。湖南省は、78チャーター便、日本への直行便、静岡観光を持つことになります。として仙台市動物園に定住、というように地震後の仙台市の復活、今年の中国のパンダを、サポートしています。
YI – Zhanの国際旅行社有限公司、氏王、テキストメッセージング、送信:0086〜13901623260
1779642876@qq.com