关于樱花的流行歌曲,你最先想到哪首呢? 日本人最爱的樱花歌,前3名,分别为: ケツメイシ的《さくら》、コブクロ的《桜》、森山直太朗的《さくら》。 第4名是福山雅治的《樱坂》。 第5名是嵐的《サクラ咲け》。 日语谚语大全: 1.会うは別れの始まり: 见面是分别的开始 2.青は藍より出でて藍よりあおし: 青出于蓝而胜于蓝 3.浅瀬に仇波: 瘦狗叫的欢,半瓶水晃的欢 4.足が出る(を出す): 拉了亏空,赔钱,露了马脚 5.足が速い: (食物)容易坏,(商品)卖的快,畅销 6.足に任せる: 信步而行 7.足を洗う: 洗手不干,改邪归正 8.足を付ける: 搭上关系,挂上钩 9.足を引っ張る: 拖后退 10.頭かくして尻隠さず: 藏头漏尾,捉襟见肘 11.後の祭り: 马后炮 12.痘痕も笑窪: 情人眼里出西施 13.雨降って地固まる: 不打不相识 14.案ずるより生むが易い: 车到山前必有路 15.生き馬の目を抜く: 雁过拔毛,敏捷狡猾的行为 16.石が流れて木の葉が沈む: 太阳从西边出,不可能有的事 17.石の上にも三年: 有志者事竟成 18.石の叩いて橋を渡る: 非常谨慎 19.急がば回れ: 欲速则不达 20.一事が万事: 触类旁通 21.一も取らず二も取らず 元も子もない: 鸡飞蛋打,本利全无 22.一を聞いて十を知る: 闻一知十 23.井の中の蛙、大海を知らず: 井底之蛙 24.芋の煮えたもご存じない: 一窍不通,什么都不懂 25.言わぬが花: 少说为妙 26.言わぬが金: 少说为妙 27.浮き腰になる: 定不下心,动摇不定 28.内弁慶: 窝里横 29.うなぎ昇り: 直线上升 30.馬には乗ってみよ、人には添うてみよ: 路遥知马力,日久见人心 31.馬の耳に念仏: 对牛弹琴 32.雲泥の差、天地の差、月とすっぼん: 天壤之别,天地之差 33.負うた子に教えられて、浅瀬を渡る: 反被比自己年轻的人教 34.大見得を切る: 炫耀,夸耀自己 35.押しが強い: 一意孤行 36.押しの人手で行く: 硬干到底 37.落とし穴に落とし石を下す: 落井下石 38.同じ穴の狢: 一丘之貉 39.鬼に金棒: 如虎添翼 40.鬼のいぬ間に洗濯: 厉害的人不在,轻松地喘口气 41.鬼の首を取ったよう: 如获珍宝 42.鬼の空念仏: 猫哭老鼠假慈悲 43.鬼の目にも涙: 铁石心肠的人也会流泪 44.鬼の目にも見残し: 老虎也有打盹的时候 45.鬼も十八、番茶も出花: 女人十八一朵花 46.己の欲せざる所は人に施すなかれ: 己所不欲,勿施于人 47.帯に短し、たすきに長し: 高不成低不就 48.溺れる物は藁を掴む: 在绝望的时候,对任何人都求救 49.恩を仇で返す: 恩将仇报 50.飼い犬に手を噛まれる: 好心不得好报,落得恩将仇报 51.蛙の子は蛙: 有其父必有其子 52.顔が売れる: 出名 53.顔がつぶれる 顔が立たない 顔に泥を塗る: 丢脸 54.影の形に添うが如く: 如影随形 55.影踏むばかり: 近在咫尺 56.河童に水泳を教える: 班门弄斧 57.壁に耳あり、障子に目あり: 隔墙有耳 58.亀の甲より年の功: 姜是老的辣 59.借りてきた猫: 对周围环境不熟悉前显得很老实 60.かわいい子には旅をさせよ: 疼爱子女的话则应让他们多受点锻炼 61.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥: 求救一时耻,不问终身耻 62.雉も鳴かずば打たれまい: 枪打出头鸟 63.肝をつぶす: 吓破胆 64.肝を冷やす: 胆战心惊 65.木を見て森を見ず: 只见树木不见森林 66.臭い物に蝿が集る: 物以类聚 67.臭い物に蓋をする: 掩盖丑恶 68.臭い物見知らず: 不知道自己的缺点 69.腐っても鯛: 瘦死的骆驼比马大 70.苦しい時の神頼み: 临时抱佛脚 71.権力を笠に着て人を苛める: 仗势欺人 72.弘法にも筆の誤り; 猿も木から落ちる: 智者千虑必有一失 73.虎穴に入らずんば虎子を得ず: 不入虎穴焉得虎子 74.青柿が熟柿を弔う: 五十步笑百步 75.転ばぬ先の杖: 未雨绸缪 76.転んでもただは起きぬ: 雁过拔毛 77.触らぬ神に祟り無し: 没做亏心事,不怕鬼敲门 做贼心虚 78.三人寄れば文殊の知恵: 三个臭皮匠顶一个诸葛亮 79.思案投げ首: 一筹莫展 80.敷居が高くなる: 由于欠对方情而不好意思再登门 81.地獄の沙汰も金次第: 有钱能使鬼拖磨 82.舌が長い: 话多 83.舌が回る: 能说会道,口若悬河 84.舌足らず: 大舌头,不善言辞,词不达意 85.舌を出す: 对自己的过失感到难为情时吐舌头 86.舌を二枚に使う: 心口不一 87.舌を振る 振振有词 88.しゃれを飛ばす: 说俏皮话 89.十人十色: 萝卜青菜各有所爱 90.春秋に富む: 年轻有为,前途无量 91.知らぬが仏: 眼不见为静 92.知らぬ仏より馴染みの鬼: 远亲不如近邻 93.神経が鋭い: 神经敏锐 94.神経が太い : 感觉迟钝 95.人生万事塞翁の馬: 塞翁失马,焉知非福 96.空き腹にまずい物なし: 饥不择食 97.雀の涙: 一点点,很少 98.住めば都: 随遇而安 99.是非に及ばない: 不得已,无可奈何 100.千丈の堤も蟻の穴から: 千里之堤毁于蚁穴 101.船頭多くして、船山に登る: 领导太多导致混乱 102.善は急げ: 好事要快 103.千里の行も足元から: 千里之行始于足下 104.袖振り合うのも他生の縁: 世上一切事都有前世之缘 105.備えがあれば憂いなし: 有备无患 106.高みの見物: 坐山观虎斗 107.立て板に水: 口若悬河 108.棚から牡丹餅: 天上掉馅饼 109.魂の座った人: 沉着冷静的人,胆大的人 110.男家を出ずれば七人の敵あり: 在家千日好,出门万事难 111.長者の万灯より貧者の一灯: 千里送鹅毛,礼轻情谊重 112.一寸の虫にも五分の魂: 人小志大 113.塵も積もれば山となる: 积少成多 114.爪で拾って箕で零す: 挥霍浪费 115.爪の垢を煎じて飲む: 学人之长补己之短,仿效优秀人物 116.爪の垢ほど: 一点点 117.釣鐘に提灯: 相差悬殊 118.敵は本能寺: 醉翁之意不在酒 119.灯台下暗し: 照远不照近,对于自己周围的事物不熟悉 120.十日の菊 六日の菖蒲: 明日黄花,时过境迁 121.毒を以って毒を制す: 以毒攻毒 122.鳶が鷹を生む: 鸡窝里飞出金凤凰,子女胜过父母 123.友ありて遠方より来るまた楽しからずや: 有朋至远方来,不亦乐乎 124.とらぬ狸の皮算用: 打如意算盘 125.どんぐりの背比べ: 半斤八两 126.飛んで火に入る夏の虫: 飞蛾扑火 127.無い袖は振られぬ: 巧妇难为无米之炊 128.流れに竿を差す: 顺水推舟 129.泣きっ面に蜂: 雪上加霜 130.鳴く猫は鼠を取らぬ: 会捉老鼠的猫不叫 131.七転び八起き: 不屈不挠,百折不回 132.習うより慣れろ: 熟能生巧 133.二階から目薬: 隔靴搔痒 134.逃がした大魚が大きい: 错失的东西总觉得可惜 135.日進月歩: 日新月异 136.盗人に追い銭: 赔了夫人又折兵 137.盗人を捕らえて縄をなう: 临时抱佛脚 138.猫に小判: 投珠与猪 139.猫の魚辞退: 猫改不了吃腥,掩饰真心的事长不了 140.猫の額: 非常狭小 141.猫の目のように変わる: 变化无常 142.猫は虎の心を知らず: 燕雀焉知鸿之志 143.猫をかぶる: 假装老实 144.能ある鷹は爪を隠す: 真人不露象 145.喉元過ぎれば熱さを忘れる: 好了伤疤忘了痛 146.薄氷をふむ: 如履薄冰 147.馬事東風: 对牛弹琴 148.八方睨み: 眼观八方,耳听四方 149.八方美人: 八面玲珑 150.八方塞: 到处碰壁 151.八方破れ: 漏洞百出,到处是破绽 152.鼻に掛ける 鼻を高くする: 自满,炫耀,高傲 153.鼻の先で人をあしらう: 冷淡对人 154.花より団子: 舍华求实 155.花を借りて仏にささげる: 借花献佛 156.日暮れて道遠し: 任重道远 157.人の振りを見て、わが振りを直せ: 看着别人的优点而改掉自己的缺点 158.人は見かけによらぬ: 人不可貌象 159.火の無い所に煙は立たぬ: 无风不起浪 160.百聞は一見に如かず: 百闻不如一见 161.二股をかける: 脚踏两条船 162.平気の平左: 满不在乎,无动于衷 163.仏作って魂入れず: 画龙不点睛,功亏一篑 164.盆と正月が一緒に来たよう: 好事连连 165.馬子にも衣装: 人靠衣装,佛靠金装 166.待てば海路の日和あり: 好戏在后头 167.ミイラ取りがミイラになる: 往召唤别人却别人成为伙伴一去不回 168.身から出た錆び: 自作自受 169.水が流れてくれば用水路も開かれる: 水到渠成 170.道草を食う: 在路上做其他的事情耽误时间 171.三日坊主: 做事没耐心 172.身の毛もよだつ: 吓得毛骨悚然 173.身の程を知らない: 没有自知之明 174.身も蓋もない: 毫不含蓄而乏味 175.身を立てる: 功成名就 176.目が座る: 眼睛发直 177.目くじらを立てる: 吹毛求疵,横挑鼻子竖挑眼 178.目に角を立てる: 生气 179.目には目、歯には歯: 以牙还牙 180.目は口ほどに物を言う: 眼睛是心灵的窗口 181.門前の小僧、習わぬ経を読む: 耳濡目染,不学自会 182.役不足: 大材小用 183.焼け石に水: 杯水车薪 184.弱り目に祟り目: 祸不单行 185.良薬口に苦し: 良药苦口 经典日本语: 1、好无聊呀/真没意思 たいくつだなあ/つまんないなあ: 2、脑子有毛病 ちょっとキレてる/おかしいよ/おかしいんじゃない 3、伤脑筋呀 こまるなあ/こまったなあ 4、有没有搞错 なに考えてんだよ/なに考えてんの 5、早说不就得了 早く言えばよかったのに 6、小气鬼 けちくさい 7、真难得呀 へえ—めずらしい 8、乌龟配王八 ゲスにブス. A.何(なん)あれ! いやな奴(やつ)ら 干嘛!真是个讨厌的家伙! B.ほっときなよ。ゲスにブスなんだから 别理他!他们是乌龟配王八 |注:ゲス—原指身份低下的人,后转指丑男 ブス—丑女 8、我上辈子欠你的: 前世(ぜんせ)の借り(かり) A.なんてこんなに良くしてくれるの 为什么对我这么好? B.前世の借りかな 我上辈子欠你的! 9、去死! 死(し)ね! 实在对不起,我把你的钱包弄丢了!! x” Q/ _ 本当にごめん!おまえの布(さいふ)、落(お)としちゃった! ばか!死ね!蠢货!去死! 注:死ね是死ぬ的命令型,很粗鲁,慎用 10、天涯何处无芳草 女はほかにもいる: 振られたの?ま、いい女はほかにもたくさんいるよ 被甩了?嗯,天涯何处无芳草呀! 11、人生不如意事十之八九 人生っていいことばかりじゃない/ 昨日は布を落としちゃって、今日にぶつかられた、ふう、人生っていいことばかりじゃないね! 昨天钱包掉了,今天被车撞了,唉,人生不如意事十之八九啊 12、我请客 おごるよ!. おごるよ! 我请客え`?雪が降るよ 咦,好稀奇喔! 注: 我请客也可说:私のおごり 雪が降るよ:表少见的事 自掏腰包自腹を切る (じばらをきる) 13、心有灵犀一点通 テレパシ` A.え?何で分かったの? 咦?你怎么知道的? B.テレパシ` 心有灵犀一点通 ( G注:テレパシ`: telepathy 心灵感觉 14、你这个大嘴巴! このおしゃべり! A.昨日二人でホテルから出てきたの、ちゃったよ 昨天我看到你们两个人从旅馆出来 aれ!(だまれ) このおしゃべり! 闭嘴,你这个大嘴巴 15、找块豆腐撞死算啦! 豆腐の角に^ぶつけて死ね こんなこと分からないの、おまえ、豆腐の角に^ぶつけて死ね 这都不懂,你,找块豆腐撞死算啦! 16、你讨打啊! 殴られたいか; A.今日は、可郅い 你今天,很可爱嘛 B.殴られたいか! 你讨打呀!: 17、活该! ろ! ざまろ!Pがあたったんだよ! 活该! 报应呀 18、不见不散! 来るまで待ってるよ 明日3rだからね!来るまで待ってるよ 明天3点吧!不见不散喔!/ 19、胡说! でたらめを(言う)! A.お前がなんかするから、布忘れたじゃないか? 不是因为你打电话把钱包忘了吗?” B.でたらめを! 胡说! 20、把说的话收回去! 取り消しなさい!(取り消せ) A.どれだけà栅趣长恚─巳毪盲郡椁胜い堡; 我才不知道你的口装里放了多少钱 B.何だよ、取り消せよ! 说什么呢,把话给我收回去! 21、半斤八两 五分五分(ごぶごぶ)! A.どっちがいいと思う? B.え、五分五 女性、男性 之 仟萬、亿萬富豪們(仟万、亿万富豪们think tank社交圈 ): http://billionairesdesire.blog.163.com ; www.MillionairessParty.com ;www.BillionairesDesire.com ;www.BillionairesParty.com ;www.BillionairesGroup.com ;www.HelicoptersBuyers.com ; email(拒收附件):1779642876@qq.com; 13901623260@163.com; (美国)金发碧眼的亿万富豪们帝国有限公司(海外享乐、享受团队:吃喝玩乐接待组); (U.S.A.) blonde billionaires empire Inc. 欢迎世界各地各项业务定期书面推广: 面向上海(1万名以上)每月一万元以上收入者! 欢迎委托我们支持你的生意书面宣传!

关于樱花的流行歌曲,你最先想到哪首呢?
日本人最爱的樱花歌,前3名,分别为:
ケツメイシ的《さくら》、コブクロ的《桜》、森山直太朗的《さくら》。
第4名是福山雅治的《樱坂》。
第5名是嵐的《サクラ咲け》。

日语谚语大全:

1.会うは別れの始まり: 见面是分别的开始
2.青は藍より出でて藍よりあおし: 青出于蓝而胜于蓝
3.浅瀬に仇波: 瘦狗叫的欢,半瓶水晃的欢
4.足が出る(を出す): 拉了亏空,赔钱,露了马脚
5.足が速い: (食物)容易坏,(商品)卖的快,畅销
6.足に任せる: 信步而行
7.足を洗う: 洗手不干,改邪归正
8.足を付ける: 搭上关系,挂上钩
9.足を引っ張る: 拖后退
10.頭かくして尻隠さず: 藏头漏尾,捉襟见肘
11.後の祭り: 马后炮
12.痘痕も笑窪: 情人眼里出西施
13.雨降って地固まる: 不打不相识
14.案ずるより生むが易い: 车到山前必有路
15.生き馬の目を抜く: 雁过拔毛,敏捷狡猾的行为
16.石が流れて木の葉が沈む: 太阳从西边出,不可能有的事
17.石の上にも三年: 有志者事竟成
18.石の叩いて橋を渡る: 非常谨慎
19.急がば回れ: 欲速则不达
20.一事が万事: 触类旁通
21.一も取らず二も取らず 元も子もない: 鸡飞蛋打,本利全无
22.一を聞いて十を知る: 闻一知十
23.井の中の蛙、大海を知らず: 井底之蛙
24.芋の煮えたもご存じない: 一窍不通,什么都不懂
25.言わぬが花: 少说为妙
26.言わぬが金: 少说为妙
27.浮き腰になる: 定不下心,动摇不定
28.内弁慶: 窝里横
29.うなぎ昇り: 直线上升
30.馬には乗ってみよ、人には添うてみよ: 路遥知马力,日久见人心
31.馬の耳に念仏: 对牛弹琴
32.雲泥の差、天地の差、月とすっぼん: 天壤之别,天地之差
33.負うた子に教えられて、浅瀬を渡る: 反被比自己年轻的人教
34.大見得を切る: 炫耀,夸耀自己
35.押しが強い: 一意孤行
36.押しの人手で行く: 硬干到底
37.落とし穴に落とし石を下す: 落井下石
38.同じ穴の狢: 一丘之貉
39.鬼に金棒: 如虎添翼
40.鬼のいぬ間に洗濯: 厉害的人不在,轻松地喘口气
41.鬼の首を取ったよう: 如获珍宝
42.鬼の空念仏: 猫哭老鼠假慈悲
43.鬼の目にも涙: 铁石心肠的人也会流泪
44.鬼の目にも見残し: 老虎也有打盹的时候
45.鬼も十八、番茶も出花: 女人十八一朵花
46.己の欲せざる所は人に施すなかれ: 己所不欲,勿施于人
47.帯に短し、たすきに長し: 高不成低不就
48.溺れる物は藁を掴む: 在绝望的时候,对任何人都求救
49.恩を仇で返す: 恩将仇报
50.飼い犬に手を噛まれる: 好心不得好报,落得恩将仇报
51.蛙の子は蛙: 有其父必有其子
52.顔が売れる: 出名
53.顔がつぶれる 顔が立たない 顔に泥を塗る: 丢脸
54.影の形に添うが如く: 如影随形
55.影踏むばかり: 近在咫尺
56.河童に水泳を教える: 班门弄斧
57.壁に耳あり、障子に目あり: 隔墙有耳
58.亀の甲より年の功: 姜是老的辣
59.借りてきた猫: 对周围环境不熟悉前显得很老实
60.かわいい子には旅をさせよ: 疼爱子女的话则应让他们多受点锻炼
61.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥: 求救一时耻,不问终身耻
62.雉も鳴かずば打たれまい: 枪打出头鸟
63.肝をつぶす: 吓破胆
64.肝を冷やす: 胆战心惊
65.木を見て森を見ず: 只见树木不见森林
66.臭い物に蝿が集る: 物以类聚
67.臭い物に蓋をする: 掩盖丑恶
68.臭い物見知らず: 不知道自己的缺点
69.腐っても鯛: 瘦死的骆驼比马大
70.苦しい時の神頼み: 临时抱佛脚
71.権力を笠に着て人を苛める: 仗势欺人
72.弘法にも筆の誤り; 猿も木から落ちる: 智者千虑必有一失
73.虎穴に入らずんば虎子を得ず: 不入虎穴焉得虎子
74.青柿が熟柿を弔う: 五十步笑百步
75.転ばぬ先の杖: 未雨绸缪
76.転んでもただは起きぬ: 雁过拔毛
77.触らぬ神に祟り無し: 没做亏心事,不怕鬼敲门 做贼心虚
78.三人寄れば文殊の知恵: 三个臭皮匠顶一个诸葛亮
79.思案投げ首: 一筹莫展
80.敷居が高くなる: 由于欠对方情而不好意思再登门
81.地獄の沙汰も金次第: 有钱能使鬼拖磨
82.舌が長い: 话多
83.舌が回る: 能说会道,口若悬河
84.舌足らず: 大舌头,不善言辞,词不达意
85.舌を出す: 对自己的过失感到难为情时吐舌头
86.舌を二枚に使う:
心口不一
87.舌を振る 振振有词
88.しゃれを飛ばす: 说俏皮话
89.十人十色: 萝卜青菜各有所爱
90.春秋に富む: 年轻有为,前途无量
91.知らぬが仏: 眼不见为静
92.知らぬ仏より馴染みの鬼: 远亲不如近邻
93.神経が鋭い: 神经敏锐
94.神経が太い : 感觉迟钝
95.人生万事塞翁の馬: 塞翁失马,焉知非福
96.空き腹にまずい物なし: 饥不择食
97.雀の涙: 一点点,很少
98.住めば都: 随遇而安
99.是非に及ばない: 不得已,无可奈何
100.千丈の堤も蟻の穴から: 千里之堤毁于蚁穴
101.船頭多くして、船山に登る: 领导太多导致混乱
102.善は急げ: 好事要快
103.千里の行も足元から: 千里之行始于足下
104.袖振り合うのも他生の縁: 世上一切事都有前世之缘
105.備えがあれば憂いなし: 有备无患
106.高みの見物: 坐山观虎斗
107.立て板に水: 口若悬河
108.棚から牡丹餅: 天上掉馅饼
109.魂の座った人: 沉着冷静的人,胆大的人
110.男家を出ずれば七人の敵あり: 在家千日好,出门万事难
111.長者の万灯より貧者の一灯: 千里送鹅毛,礼轻情谊重
112.一寸の虫にも五分の魂: 人小志大
113.塵も積もれば山となる: 积少成多
114.爪で拾って箕で零す: 挥霍浪费
115.爪の垢を煎じて飲む: 学人之长补己之短,仿效优秀人物
116.爪の垢ほど: 一点点
117.釣鐘に提灯: 相差悬殊
118.敵は本能寺: 醉翁之意不在酒
119.灯台下暗し: 照远不照近,对于自己周围的事物不熟悉
120.十日の菊 六日の菖蒲: 明日黄花,时过境迁
121.毒を以って毒を制す: 以毒攻毒
122.鳶が鷹を生む: 鸡窝里飞出金凤凰,子女胜过父母
123.友ありて遠方より来るまた楽しからずや: 有朋至远方来,不亦乐乎
124.とらぬ狸の皮算用: 打如意算盘
125.どんぐりの背比べ: 半斤八两
126.飛んで火に入る夏の虫: 飞蛾扑火
127.無い袖は振られぬ: 巧妇难为无米之炊
128.流れに竿を差す: 顺水推舟
129.泣きっ面に蜂: 雪上加霜
130.鳴く猫は鼠を取らぬ: 会捉老鼠的猫不叫
131.七転び八起き: 不屈不挠,百折不回
132.習うより慣れろ: 熟能生巧
133.二階から目薬: 隔靴搔痒
134.逃がした大魚が大きい: 错失的东西总觉得可惜
135.日進月歩: 日新月异
136.盗人に追い銭: 赔了夫人又折兵
137.盗人を捕らえて縄をなう: 临时抱佛脚
138.猫に小判: 投珠与猪
139.猫の魚辞退: 猫改不了吃腥,掩饰真心的事长不了
140.猫の額: 非常狭小
141.猫の目のように変わる: 变化无常
142.猫は虎の心を知らず: 燕雀焉知鸿之志
143.猫をかぶる: 假装老实
144.能ある鷹は爪を隠す: 真人不露象
145.喉元過ぎれば熱さを忘れる: 好了伤疤忘了痛
146.薄氷をふむ: 如履薄冰
147.馬事東風: 对牛弹琴
148.八方睨み: 眼观八方,耳听四方
149.八方美人: 八面玲珑
150.八方塞: 到处碰壁
151.八方破れ: 漏洞百出,到处是破绽
152.鼻に掛ける 鼻を高くする: 自满,炫耀,高傲
153.鼻の先で人をあしらう: 冷淡对人
154.花より団子: 舍华求实
155.花を借りて仏にささげる: 借花献佛
156.日暮れて道遠し: 任重道远
157.人の振りを見て、わが振りを直せ: 看着别人的优点而改掉自己的缺点
158.人は見かけによらぬ: 人不可貌象
159.火の無い所に煙は立たぬ: 无风不起浪
160.百聞は一見に如かず: 百闻不如一见
161.二股をかける: 脚踏两条船
162.平気の平左: 满不在乎,无动于衷
163.仏作って魂入れず: 画龙不点睛,功亏一篑
164.盆と正月が一緒に来たよう: 好事连连
165.馬子にも衣装: 人靠衣装,佛靠金装
166.待てば海路の日和あり: 好戏在后头
167.ミイラ取りがミイラになる: 往召唤别人却别人成为伙伴一去不回
168.身から出た錆び: 自作自受
169.水が流れてくれば用水路も開かれる: 水到渠成
170.道草を食う: 在路上做其他的事情耽误时间
171.三日坊主: 做事没耐心
172.身の毛もよだつ: 吓得毛骨悚然
173.身の程を知らない: 没有自知之明
174.身も蓋もない: 毫不含蓄而乏味
175.身を立てる: 功成名就
176.目が座る: 眼睛发直
177.目くじらを立てる: 吹毛求疵,横挑鼻子竖挑眼
178.目に角を立てる: 生气
179.目には目、歯には歯: 以牙还牙
180.目は口ほどに物を言う:
眼睛是心灵的窗口
181.門前の小僧、習わぬ経を読む: 耳濡目染,不学自会
182.役不足: 大材小用
183.焼け石に水: 杯水车薪
184.弱り目に祟り目: 祸不单行
185.良薬口に苦し: 良药苦口

经典日本语:

1、好无聊呀/真没意思
たいくつだなあ/つまんないなあ:
2、脑子有毛病
ちょっとキレてる/おかしいよ/おかしいんじゃない
3、伤脑筋呀
こまるなあ/こまったなあ
4、有没有搞错
なに考えてんだよ/なに考えてんの
5、早说不就得了
早く言えばよかったのに
6、小气鬼 けちくさい
7、真难得呀 へえ—めずらしい
8、乌龟配王八 ゲスにブス.
A.何(なん)あれ! いやな奴(やつ)ら 干嘛!真是个讨厌的家伙!
B.ほっときなよ。ゲスにブスなんだから 别理他!他们是乌龟配王八
|注:ゲス—原指身份低下的人,后转指丑男
ブス—丑女
8、我上辈子欠你的:
前世(ぜんせ)の借り(かり)
A.なんてこんなに良くしてくれるの 为什么对我这么好?
B.前世の借りかな 我上辈子欠你的!
9、去死! 死(し)ね!
实在对不起,我把你的钱包弄丢了!! x” Q/ _
本当にごめん!おまえの布(さいふ)、落(お)としちゃった!
ばか!死ね!蠢货!去死!
注:死ね是死ぬ的命令型,很粗鲁,慎用
10、天涯何处无芳草
女はほかにもいる:
振られたの?ま、いい女はほかにもたくさんいるよ
被甩了?嗯,天涯何处无芳草呀!
11、人生不如意事十之八九
人生っていいことばかりじゃない/
昨日は布を落としちゃって、今日にぶつかられた、ふう、人生っていいことばかりじゃないね!
昨天钱包掉了,今天被车撞了,唉,人生不如意事十之八九啊
12、我请客 おごるよ!.
おごるよ! 我请客え`?雪が降るよ 咦,好稀奇喔!
注: 我请客也可说:私のおごり
雪が降るよ:表少见的事
自掏腰包自腹を切る (じばらをきる)
13、心有灵犀一点通 テレパシ`
A.え?何で分かったの? 咦?你怎么知道的?
B.テレパシ` 心有灵犀一点通
( G注:テレパシ`: telepathy 心灵感觉
14、你这个大嘴巴! このおしゃべり!
A.昨日二人でホテルから出てきたの、ちゃったよ
昨天我看到你们两个人从旅馆出来
aれ!(だまれ) このおしゃべり!
闭嘴,你这个大嘴巴
15、找块豆腐撞死算啦!
豆腐の角に^ぶつけて死ね
こんなこと分からないの、おまえ、豆腐の角に^ぶつけて死ね
这都不懂,你,找块豆腐撞死算啦!
16、你讨打啊! 殴られたいか;
A.今日は、可郅い 你今天,很可爱嘛
B.殴られたいか! 你讨打呀!:
17、活该! ろ!
ざまろ!Pがあたったんだよ! 活该! 报应呀
18、不见不散! 来るまで待ってるよ
明日3rだからね!来るまで待ってるよ
明天3点吧!不见不散喔!/
19、胡说! でたらめを(言う)!
A.お前がなんかするから、布忘れたじゃないか?
不是因为你打电话把钱包忘了吗?”
B.でたらめを! 胡说!
20、把说的话收回去! 取り消しなさい!(取り消せ)
A.どれだけà栅趣长恚─巳毪盲郡椁胜い堡;
我才不知道你的口装里放了多少钱
B.何だよ、取り消せよ!
说什么呢,把话给我收回去!
21、半斤八两 五分五分(ごぶごぶ)!
A.どっちがいいと思う?
B.え、五分五

女性、男性 之 仟萬、亿萬富豪們(仟万、亿万富豪们think tank社交圈 ):
http://billionairesdesire.blog.163.com ;
www.MillionairessParty.com ;www.BillionairesDesire.com ;www.BillionairesParty.com ;www.BillionairesGroup.com ;www.HelicoptersBuyers.com ; email(拒收附件):1779642876@qq.com; 13901623260@163.com;
(美国)金发碧眼的亿万富豪们帝国有限公司(海外享乐、享受团队:吃喝玩乐接待组); (U.S.A.) blonde billionaires empire Inc.
欢迎世界各地各项业务定期书面推广: 面向上海(1万名以上)每月一万元以上收入者!
欢迎委托我们支持你的生意书面宣传!