寻觅:陈祖恩,祖籍浙江宁波,1949年5月生。复旦大学历史系毕业,长期在上海社会科学院历史研究工作。现为上海东华大学人文学院教授、上海社会科学院历史研究所特聘研究员。曾在日本茨城大学、法政大学、神奈川大学等校访学。

寻觅:陈祖恩,祖籍浙江宁波,1949年5月生。复旦大学历史系毕业,长期在上海社会科学院历史研究工作。现为上海东华大学人文学院教授、上海社会科学院历史研究所特聘研究员。曾在日本茨城大学、法政大学、神奈川大学等校访学。
求购:寻访东洋人:近代上海的日本居留民(1868-1945)
陈祖恩 著/2007年01月/上海社会科学院出版社,近代上海租界的辟设,曾为日侨进入东亚国际市场,提供了一处重要的居留区和经营基地。这一历史的机缘,在一定程度上,给近代上海城市化进程,增添了一支重要的外来助力,虹口日侨居住区…….

内容简介
近代上海租界的辟设,曾为日侨进入东亚国际市场提供了一处重要的居留区和经营基地。这一历史的机缘在一定程度上给近代上海城市化进程增添了一支重要的外来助力。虹口日侨居住区是和谐融入租界近代都市文化环境的一部分,也为近代上海保留了一个有鲜明异族风采的侨民文化展示区。
本书以平实流畅的文字,以精心挑选、珍贵贴切的图像进行组合,系统梳理近代在沪日侨群体从移居、发展到离去的全过程,以简驭繁,图文并茂,为读者生动描述近代在沪日侨群体不寻常的百年往事,重现日侨群体在经济、文化、社会诸多侧面的主要经历及场景,为读者了解一个侨民群体与近代上海都市共同成长的情意之缘,了解日本民族的近代之路,提供一个独特的视角。相信有兴趣的读者,会从阅读这本书中,轻松获得丰富有趣的知识信息,和有益的启示。
作者简介
陈祖恩,祖籍浙江宁波,1949年5月生。复旦大学历史系毕业,长期在上海社会科学院历史研究工作。现为上海东华大学人文学院教授、上海社会科学院历史研究所特聘研究员。曾在日本茨城大学、法政大学、神奈川大学等校访学。
目录

前言
1862年:不寻常的来访者
千岁丸:日本“出贸易”的处女航
日章旗:传奇故事的开始
华洋两界:明治维新前夜的上海体验
长崎商人:来沪东洋人的先驱
一衣带水:通向上海的航路
田代屋:上海最早的日本商店
成功企业的长畸商界名士
晚清东洋女
“外妾”的悲哀
日妓与艺妓
新风与旧俗的融合并进
《 清国上海日本居留民取缔规则》的颁布
移陋俗 趋文明
初启东洋文化之窗
文化商人岸田吟香
乐善堂书药铺的创设者
海上文人圈中的核心人物
中西合历月份牌
医生·药房·医院
名医云集的明治上海时代
日本药房:立足上海,销售全国
顿宫宽与福民医字
鲁迅的主治医生须藤五百三
东洋旅馆:“邦人之家”
日本外交特使的投宿旅馆
“邦人之家”的风风雨雨
人气和方便的地理位置
土著派的吴淞路风情
日本商业的艺术情趣
吴淞路的一天
“三角地”:日本人街的大菜场
外洋内和:社交的欧化与传统
与国内同步的海外教育
东洋庙:日本学校的发源地
沪游:海外修学的第一站
基础教育之网:没有失学者
高等女学校与男子中学校
“皇国少年”的“战争必修课”
自治团体与社区网络
特殊的自治团体居留民团
……
日本纺织:小沙渡和杨树浦
大商社与小百货
在华文化事业与新闻出版活动
内山书店:中日文化交流之窗
文化艺术家的上海之旅
西洋上海与日本建筑
1945:日本战败后的大遣送
大事年表(1868——1945)
主要参考书目
后记
已购:上海日侨社会生活史(1868~1945)
陈祖恩 著/2009年01月/上海辞书出版社;日侨是随着明治维新的发端,和《 中日修好条规》的签订,开始进入上海。从1870年的-最初7人;到太平洋战争爆发后的-超过10万人;日侨,成为上海外侨社会的重要组成部分。
内容简介
日侨是随着明治维新的发端和《 中日修好条规》的签订而开始进入上海的。从1870年的最初7人,到太平洋战争爆发后的超过10万人,日侨,成为上海外侨社会的重要组成部分。本书,以丰富的资料、独特的视角,解读上海日侨社会的形成、发展及日侨最后被遣返的历史过程,剖析日侨社会的内部构成,和具体生活实态,重现其在经济、文化、社会诸多侧面的主要场景,为读者提供了上海日侨史研究领域中,一项具有开拓性意义的学术成果。
作者简介
陈祖恩,祖籍浙江宁波,1949年5月生。复旦大学历史系毕业,曾在日本茨城大学、法政大学、神奈川大学等校访学。现为上海束华大学人文学院教授、上海社会科学院历史研究所特聘研究员。着有《 刘海粟年谱》(合着)、《 海上十闻人》(主编)、《 上海通史》(第11卷,合着)、《 日本侨民在上海》(合着)、《 寻访东洋人——近代上海的日本居留民(1868—1945)》、《 白龙山人王一亭传》(合著)等。 目录
第一章 日侨来沪的历史机遇
一、从锁国,到开国
二、通商之路的开通
三、《 中日修好条规》的签订
四、海上新航路
第二章 明治时代上海的弱势移民
一、杂货商人
二、“唐行妇”
三、避难的画家
四、早期日侨的衣食住行
五、“不能辱没国家的体面”
第三章 日本人社会的形成与发展
一、“日本人街”与自治团体
二、吴淞路商业街
三、北四川路高级住宅区
四、沪东、沪西纺织工业区
第四章 社区基层组织与生活服务体系
一、基层组织
二、社交团体与同业协会
三、慈善救助活动
四、卫牛防疫
五、墓地和火葬场
第五章 自谋职业的“土著派”
一、土著派的职业类别
二、大众照相业
三、“胃袋”供应者
四、日用品推销商
五、中小印刷业
六、注重广告的药房
七、书籍、杂志专门店
八、沪上“邦人之家”
第六章 上层社会的生活
一、大公司支店长
二、日本医生
三、自然科学研究者
四、新闻圈内人
五、异才建筑师
六、歌手与音乐家
七、画家与诗人
第七章 多种宗教奇妙并存
一、佛教寺院
二、沪上神社
三、教会组织
第八章 文化休闲之地
一、岁时风俗
二、六三园
三、虹口公园
四、日本人俱乐部
五、虹口娱乐街
第九章 校园生活
一、寻常日本小学校
二、日侨女子中学
三、日本男子中学
四、东亚同文书院
第十章 社会万象
一、东洋戏
二、大世界“野人”
三、月遁家的火灾
四、四马路的玩客
五、肇事与犯法
第十一章 虹口集中区:日侨的遣返与处置
一、“以德报怨”的政策
二、“悲惨生活”的实相
三、教育与改造
四、没收财产与战争赔偿
五、归化与征用
六、遣返回国
附录一 上海日侨人数统计表
附录二 日侨技术人员留用名单
后记

中国山东朝日国际经济技术合作有限公司,是中国政府批准的合法外派劳务企业,具有向日本派遣技能实习生的资格和经验。
Mr.sihong Chen ,派遣日本技能实习生事业特别代表,负责开拓,联系日本技能实习生(日本研修生),(一级厨师等人士)就职者赴日本工作业务,业务。
邮箱: george13901623260@163.com ; chensihong1961@126.com ;
手机短信息接收机:+0086-13901623260;George 陈的邮箱:1779642876@qq.com;我的Qzone: 1779642876@qzone.qq.com ;
google将中文译成日语
欢迎日本广岛大学教授-水羽信男,… 等日本国籍,日侨等人士,与我处联系

谷歌
将中文译成日语

検索:陳Zuen、寧波、浙江省の出身で、1949年5月の学生。研究の長い歴史の中で上海社会科学院、歴史の復旦大学学科卒業。上海東華大学、人文科学、教授、歴史の社会科学研究所、識別研究員の上海アカデミーの大学。日本、茨城大学、タマサート大学、神奈川大学大学院客員​​研究員で働いていた。

購入:東洋人の検索:人々は現代の上海、日本(1868〜1945)にとどまる
社会科学出版社の陳Zuen本/ 2007年1月/上海アカデミー、東アジアの国際市場に参入する近代的な、日本人移民の上海の譲歩の条項は、重要な住宅街と運用基盤を提供します。重要な外国のヘルプを追加する近代上海における都市化のプロセスにある程度、、、虹口区の日非居住者居住地への機会の歴史、…….

はじめ
東アジアにおける国際的な市場に参入する日本の移民を持つ近代的な上海の租界、の提供は重要な住宅街と運用基盤を提供します。ある程度まで、この歴史的な機会は、現代の上海における都市化のプロセスは、主要な外国勢力が追加されています。一日は、現代の都市文化の環境の一部であるだけでなく、現代の上海のために外国人の国籍、文化、表示領域の独特なスタイルを保持するコンセッションの集落に虹口調和のとれた統合に住んでいた。
本は読者のた​​めに現代の鮮やかな説明を示すように、ジェーンゆうのファンに行くためにプロセス全体を開発するグループに移動画像の厳選された貴重な適切な組み合わせ、上海の近代日本の居住者のシステムの一種で、プレーンとスムーズに書かれています上海、過去百年の異常なグループ内の在留邦人、日本という国を理解するために、経済的、文化的および社会的な経験とエッジの上海の愛情の近代的な都市と一緒に成長するエイリアンのグループを理解する読者のための主要なシーンの側に多く、海外で日本の社会を再現するユニークな視点を提供するために近代的な方法。私はこの本、面白い知識と豊富な情報へ簡単にアクセスし、有益な教訓を読んでから、読者に興味を持っていると考えています。
著者
陳Zuen、寧波、浙江省の出身で、1949年5月の学生。研究の長い歴史の中で上海社会科学院、歴史の復旦大学学科卒業。上海東華大学、人文科学、教授、歴史の社会科学研究所、識別研究員の上海アカデミーの大学。日本、茨城大学、タマサート大学、神奈川大学大学院客員​​研究員で働いていた。

ディレクトリ
ご注文
序文
1862:異常な訪問者
千歳の丸薬:日本、”貿易”処女航海
チャプターのフラッグデー:伝​​説が始まった
上海の経験の前夜に明治維新:2つの円を華洋
長崎の商人:上海東方に来た開拓者
一衣帯水:上海に至るルート
田代ハウス:上海初の日本店
成功するビジネスの企業長崎の有名人
清日本女子
“外国妾、”悲しい
日本の売春婦と芸者
こうして新たな風と、古い習慣の統合と
公布された”清王朝上海、中国には日本の居住ルールの禁止”
文明の俗傾向をシフト
初期のウィンドウの啓東市対外文化
文化実業家岸田陰香港
楽善堂は、書籍の薬局の創造された
文学的な円の中心人物の海
中国と西洋の暦月のライセンス
病院の医師、薬局
上海の医師は、明治時代に収集さ
日本の薬局:上海に拠点を置き、中国の販売
デイトン宮のワード幅と富民医療
魯迅の医師の須藤530
東洋ホテル:”異邦人の家”
日本の使節の宿泊ホテル
“人々の家庭の状況、”浮き沈み
人気のあると便利なロケーション
先住民族のキャンプスタイルの呉淞路
日本のビジネスの関心の芸術
呉淞路日
“トライアングル”:日本のストリートビッグファーム
社会と伝統のヨーロッパ化:と海の中
海外の教育と国内の同期化
日本寺:日本の学校の発祥の地
上海ツアー:さらなる研究のために海外で最初のピットストップ
基本的な教育ネットワーク:なしドロップアウト
女子校生”学校と男性
“帝国少年、””強制戦争”
自己の政府機関と地域社会のネットワーク
特別自治の民兵グループが滞在
… …
日本繊維:小さな砂の転移と楊樹浦
大企業と商品
中国の文化とマスコミや出版活動で
内山書店:中日文化交流の窓
上海の芸術家や文化的な旅
西洋上海と日本の建築
1945年:日本の敗北は大きなを送信した後
年表(1868 – 1945)
主な参考文献
追伸

購入されています:上海海外の日本人コミュニティの生活史(1868 – 1945)
陳Zuen本/ 2009年1月/上海辞書出版社、明治維新の創始者、および”中日友好”と日本人住民が署名したが、上海に入った。 1870年から – 最初の7、太平洋の戦争に勃発 – 1000万人以上の人々が、日本人移民、上海の外国人社会の重要な部分を。
はじめ
明治維新の創始者と”中日友好”と日本人住民が署名し、上海に入った。太平洋戦争への最初の1870人から7は、10万人以上の日本人の住民、社会の重要な部分上海で外国人が勃発。豊富な情報、ユニークな視点、上海海外の日本人コミュニティの形成、開発の解釈と日本とのこの本は、最後のプロセスの歴史に送還され、その経済を再現するために、日本人移住者のコミュニティ、特に生活の実際の状態の内部構造を分析する、メインのシーンの文化的社会的側面の多く、上海エリア、画期的な学術成果といずれかの在留邦人の歴史を持つ読者を提供する。
著者
陳Zuen、寧波、浙江省の出身で、1949年5月の学生。復旦大学大学院の歴史学科では、日本、茨城大学、タマサート大学、神奈川大学大学院客員​​研究員で働いていた。人文科学の上海大学、教授ビーム中国、歴史の社会科学研究所、識別研究員の上海アカデミー。 “劉海蘇クロニクル”(共著)、”海ten有名人”(エディタ)、”上海の歴史”(体積11、共著)の著者、”上海の日本人”(共著)、”人々は東洋を探す – などのホワイトドラゴン隠者王義亭の伝記”(共著)”、”日本の人々(1868〜1945)、現代の上海に常駐。ディレクトリ
上海への海外ビジネスチャンスの歴史上最初の章
最初に、ロックされた状態から、創設へ
第二に、道路の貿易の開放
第三に、”中日友好は”署名
第四に、新たな航路
章明治時代の上海脆弱な移民
誰が食料品店
第二に、”女性が唐のライン”
第三に、芸術家の避難所
第四に、初期の日本人移民の基本的なニーズ
第五に、”まともな国に値しないことはできません。”
章の形成と日本社会の発展
最初に、”日本人街”と自己の政府機関
第二に、呉路商業街
第三に、北四川路シニア住宅
第四に、胡東、湖西紡織工業園
草の根組織や生命の章の社会サービスシステム
草の根組織
第二に、社会的な団体と業界団体
第三に、慈善救済活動
第四に、健康と伝染病予防の牛
第五に、墓地および火葬場
章自己雇用”先住民族​​の学校”
最初に、職業分類の先住民学校
第二に、公共の写真業界
第三に、”胃”サプライヤー
第四に、日々のプロモーター
第五に、小さな印刷業
第六に、薬局の広告に注意を払う
七、書籍、雑誌のショップ
上海の八、”人々のホーム状態。”
上部の社会生活第六章
大企業の支店長
第二に、日本の医師
第三に、自然科学の研究者
第四に、インサイダーのニュース
つの異なる建築家の前に
六歌手やミュージシャン
七、画家と詩人
宗教的共存の素晴らしい多様の第VII章
仏教寺院
第二に、上海神社
第三に、教会組織
文化とレジャーの土地の章VIII
税関の年齢で、最初の
二、6本の3公園
第三に、虹口公園
第四に、日本のクラブ
第五に、虹口区娯楽街
章のキャンパスライフ
最初に、普通の日本人学校
第二に、海外に日本の女学校
第三に、日本人男性の学校
楽器を持つ第四に、東アジア研究所
章社会ビエンチャン
最初に、日本ドラマ
第二に、大世界”野蛮人”
第三に、毎月の家庭用火災避難
つ、4つの道路のプレイオフ
第五に、事件や犯罪
章虹口区の重点分野:日本人移民と処分の送還
最初に、”悪の良い”政策
第二に、”惨めな生活”現実
第三に、教育および変換
戦争のためのプロパティと補償の第四、没収
第五に、帰化および買収
第六に、本国送還
日本人移民の付録上海統計
海外の技術スタッフの保持の付録2リスト
追伸

中国山東省国際経済技術合作有限公司朝日は、中国政府は、日本人は資格や経験を送信したインターンのスキルを、法律サービス会社の割り当てを承認した。
スキルの原因インターンのための日本の特別代表を送るMr.sihongチェンが、開発を担当し、スキルのインターンの日本(日本の研修生)、(一人調理師など)ビジネスのための日本への就任の旅行、ビジネスにお問い合わせください。
E -メール:george13901623260@163.com、chensihong1961@126.com。
携帯電話のショートメッセージの受信者:0086〜13901623260;ジョージ陳メール:1779642876@qq.com、私QZoneの:1779642876@qzone.qq.com;
グーグル日本に中国語

広島大学へようこそ – 信夫水の鳥、…と他の日本国籍、日本人移民との接触で私と一緒に他の人々

http://www.helicoptersbuyers.com/?p=8092