U.S.抵押贷款研究机构HSA公司副总裁甘斌格(Keith Gumbinger)

U.S.抵押贷款研究机构HSA公司副总裁甘斌格(Keith Gumbinger)

美国管理福尔布赖特奖学金项目的非营利机构国际教育学院主管布鲁门萨(Peggy Blumenthal)

根据国际教育学院的数据,2009-2010学年,进入美国攻读本科和研究生课程的中国学生人数,达到127,628人,比前一年,增长将近30%。国际学生增长最快的两个国家,还有沙特阿拉伯。沙特阿拉伯,自2006年,建立国家奖学金项目。来自沙特阿拉伯的学生,增长25%,达到15,810人。

巴西和中国,都为学生提供资助,希望他们带着新技能和新设想回国服务。

俄亥俄州立大学研究生院院长奥斯莫(Patrick Osmer)

美国麻省理工斯隆管理学院招生官员斯特朗(Julie Strong)

曼哈顿两卧室公寓房租每月3000美元,但买房更贵。

Trulia女发言人孔戴西(Daisy Kong,音译)

如果你有稳定的工作,并计划居住7年以上,还有足够的资金,缴纳20%以上的头期付款,和今后七,八个月的开支,在多数地方,买房都更合适。拉斯维加斯买房最合适。著名赌城的房价,两卧室,两浴室,共有公寓,中间价,只有6万美元,仅仅相当于同类公寓6年的租金(目前,当地,两卧室,年租金,为9700美元)。

按照5%的利率计算,使用抵押贷款,购买拉斯维加斯中间价,两卧室,共有公寓,的每月还款,只有256美元。加上地税和其它收费,大约每月300美元,拥有住房的开支,低于当地同类出租公寓的每月租金810美元。

底特律是买房者另最合适的城市。共有公寓,或连栋房(townhouse)中间价,相当于年租金的7倍。亚利桑那州梅萨(Mesa),和加州弗勒斯诺(Fresno)房价,是相当于年租金的7倍左右。

得克萨斯州阿灵顿、加州沙加缅度、亚利桑那州菲尼克斯,和佛罗里达州杰克逊维尔房价,为年租金的8倍。

纽约市平均租金,高达每月2980美元,居全美50大城市之首,大苹果居民,当租客为好。曼哈顿两卧室公寓中间价,为130万美元,相当于同类住房年租金的36倍。

租房市场-得克萨斯州沃斯堡(Ft. Worth):房价,相当于年租金的32倍以上。那个城市房价高的原因之一,就是当地共有公寓很少,多数都是高档公寓。当地租金相对便宜–每年,大约9500美元,租房,要比买房合适。

「 富比世」2010年度,各国或各地区,前40名富豪榜,中国大陆和台港地区,及新加坡、马来西亚、泰国、菲律宾、印尼等五国,共计有241名华人入选,这些华人富豪财富,合计4855.5亿美元,平均财富20.15亿美元。

其中,东南亚五国,124名入选华人富豪,占241名,入选华人富豪财富总计的31.3%,中国大陆,40名,入选富豪,占28.2%;香港地区,37名,入选华人富豪,占26%;台湾,40名,入选富豪,占14.5%。大陆富豪主要来自东部地区,特别是闽粤浙三个传统侨乡省分。

海外华商财富行业;东南亚华商财富;传统行业;高科技产业;香港华商财富;房地产和服务业;台湾华商财富;传统制造业和电子信息产业;电子信息产业;海内外华商创富的最重要行业。

这是中国第一本官方出版的「华侨华人蓝皮书」,全书-自改革开放1978年,至2009年底,中国各类出国留学人员的总数,为162万800人,留学回国人员,49万7400人。因配偶、子女探亲,或移民等事由出境,在国外接受高等教育后,留在当地的30多万,通过留学途径出国,并转为移民的人员总数,在60万以上。

在美国硅谷发展的历史过程中,华侨华人作出重要贡献。如今,由华侨华人创办,或担任首席执行官的公司,约占硅谷公司总数的三分之一。近十年来,硅谷地区的华侨华人人口,比十年前,增长60%,总数,达到27万左右。华侨华人对硅谷的贡献和取得的成就,改变美国社会对华人的印象,提升中国的国际形象。

硅谷华侨华人-中华民族优秀品质和执着的创业精神,中华软实力,在世界文明程式中留下的烙印,有利中国的崛起和中华民族的复兴。中国从战略高度,为他们创造条件,充分发挥硅谷华侨,在建设中国国家软实力中的作用,使他们真正成为中国软实力的重要象征。

依美国与加拿大两国最新人口普查资料推算,北美地区,共有约530万华人,其中,约300万,是1978年后的新移民。1970年代后,主要以留学、经商、技术为主的华侨华人移民,改变北美华人族群的社会结构。在全球化和国际移民潮的影响下,澳洲、纽西兰等大洋洲地区,成为中国改革开放后,大陆居民主要的移民选择地之一。华人华侨已在澳洲人口的3.41%;2006年的纽西兰华人华侨人口,有14万7600人,占当地人口的3.66%。

google将中文译成日语

米国の住宅ローン貸付機関ビンガン、HSA細胞の副社長(キースGumbinger)

アメリカンマネジメント国際教育の非営利研究所の福尔布赖特奨学金プログラムのディレクター、ブルースMensah(ペギーブルーメンソール)

中国の大学生と大学院生のために米国に入国するために、2009-2010学年教育データの国際研究所によると、前年比約30%増の127628人に達する。最も急成長している留学生両国だけでなく、サウジアラビアなど。 2006年からサウジアラビア、、国家奨学金プログラムの設立。最大25%15810人にサウジアラビアからの学生。

ブラジルと中国は、援助とは、自宅のサービスのために新しいスキルやアイデアをもたらすことを期待して学生に提供することです。

オハイオ州立大学大学院学長オスモ(パトリックOsmer)

管理入試米国当局アームストロング(ジュリーストロング)のMITスローンスクール

マンハッタンには2つのベッドルームのアパート3000ドル毎月の家賃が、より高価な購入する。

Truliaの広報担当者は穴デイジー(ヒナギクコング、音訳)

あなたが安定した仕事を持っている、と7年以上住む予定なら、そこに第1トランシェの​​20%を支払うために十分な資金がない、と経費の今後7〜8ヶ月、ほとんどの場所で、家を購入する方が適しています。ラスベガスの最も適切で家を購入する。有名なラス​​ベガスの住宅価格は、二つのベッドルーム、2バスルーム、コンドミニアム、中間価格、たったの$ 60,000、同じようなアパートの賃貸の六年の唯一の相当する(現在は、ローカル、2つのベッドルーム、9700ドルの年間賃料)。

5%の金利、ラスベガスの中間点、二つのベッドルームのコンドミニアム、毎月の支払い、たったの$ 256を購入するために使用される住宅ローン。に従ってプラス家賃と同等の賃貸マンションよりも低い住宅費と月額$約300その他の費用は、、、月額$ 810を借りる。

デトロイトは、最適なバイヤーの別の都市です。コンドミニアム、または7回年次家賃に相当するマルチスパンハウス(タウンハウス)中央値価格、。メサ、アリゾナ州(メサ)、およびカリフォルニアフルーリスノー(フレズノ)価格は約7倍の年間家賃に相当します。

年間家賃8回アーリントン、テキサス州、カリフォルニア州、サクラメント、フェニックス、​​アリゾナ州、そしてフロリダ州ジャクソンビル住宅。

ニューヨーク市、月間最大2980ドルまでの平均家賃は、、だけでなく、全米50の都市で、ビッグアップルの住民、テナントで最初にランク。 36回年次家賃に似て家庭と同等のマンハッタンの中央値価格での二つのベッドルームのアパート、130万ドル、。

賃貸市場 – フォートワーステキサス(フィートのフォートワース):価格、32倍の年間賃貸料に等しい。理由の一つの都市は、その非常に少数のローカルマンション、それらのほとんどの高級マンションであることを高い値段。地元の雇用は比較的安価です – 毎年、約9500ドル、家賃、住宅の権利を購入するよりも。

“フォーブス”2010年の年次、国または地域、トップ40のリッチリスト、中国本土や台湾、香港、およびシンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアおよび他の五カ国、241中国語を選択、これらの中国の大物実業家の合計富、合計4855.5億ドル、2015000000ドルの平均的な豊かさ。

28.2%、その中で、東南アジア5カ国、124を選択中国の大物実業家、241のための会計、中国31.3%豊富なセレクションの総資産、中国、40は、豊富な選択された、香港、37、選択された中国の大物実業家、26会計%、台湾、40は、14.5%を占め、豊富な選ばれた。主に、特に裕福な東部の本土、従来の3つの故郷の広東省と浙江省から。

海外の中国の豊富な業界、東南アジア、中国の富、伝統産業、ハイテク産業、香港、中国の富、不動産業、サービス業、台湾、中国ビジネスの豊富な、伝統的な製造および電子情報産業、電子情報産業、最も重要なのオーバーシーズチャイニーズ豊富業界。

これは”オーバーシーズチャイニーズブルーブック”、本の中国初の公式出版物である – 改革以来、2009年末までに1978年に開放、留学の種類の中国の総数は、1620800人に、学生、497、400人を返しました。配偶者の場合は、子供たちは親戚を訪問、または移民の主題を残す、高等教育を海外で、30万人以上の地元を離れた後、留学によって、6000万以上の移民の総数に。ために

開発プロセスの米国の歴史の中でシリコンバレーは、海外の中国の重要な貢献をしています。今日、シリコンバレーの企業の総数の約3分の1を占め、海外の中国人、または会社の最高経営責任者(CEO)によって設立。過去10年間で、海外の中国の人口のシリコンバレー地域では、10年以上前に、60%の増加は、総数は27万人に達​​しました。中国の国際的なイメージを高めるために中国系アメリカ人コミュニティの印象を変更するにはシリコンバレーと実績で海外の中国の貢献、。

シリコンバレーに海外の中国 – 中国の起業家精神の優れた品質と献身、世界における中国のソフトパワーは、文明は、中国の台頭と中華民族の若返りを可能にする、プログラムに足跡を残している。中国の戦略的な観点から、彼らが本当に中国のソフトパワーの重要なシンボルになるように、ソフトパワーの中国の役割を構築する上でシリコンバレーの中国を十分に発揮するための条件を作成する。

新しい移民後の1978年に、その約3億の、米国およびカナダの間で、最新の国勢調査の予測、北米、百万円約530の中国の合計に応じて。 1970年代、主に学生、ビジネス、テクノロジーベースの海外の中国人移民、社会構造を変更するには、北米における中国人。グローバル化と国際的な移行がオーストラリアとニュージーランド、オセアニア、中国の改革開放の影響下に流れる、本土住民が主な移民のいずれかを選択する。 3.41パーセント、オーストラリアの中国と海外の中国の人口は、2006年、ニュージーランド、中国と海外の中国の人口は、147600人、地元の人口の3.66パーセントを占めています。

google将中文译成英语

US mortgage lending institutions Bin Gan, vice president of HSA cells (Keith Gumbinger)

American Management 福尔布赖特 scholarship program director of nonprofit Institute of International Education, Bruce Mensah (Peggy Blumenthal)

According to the International Institute of Education data 2009-2010 school year, to enter the U.S. for undergraduate and postgraduate students in China reach 127,628 people over the previous year, an increase of nearly 30%. The fastest growing international students two countries, as well as Saudi Arabia. Saudi Arabia, since 2006, the establishment of a national scholarship program. Students from Saudi Arabia, up 25 percent to 15,810 people.

Brazil and China, are to provide students with assistance and hope that they bring new skills and ideas for home services.

Ohio State University Graduate School Dean Osmo (Patrick Osmer)

MIT Sloan School of Management Admissions U.S. officials Armstrong (Julie Strong)

Manhattan two-bedroom apartment $ 3,000 a month rent, but buy more expensive.

Trulia spokeswoman hole Daisy (Daisy Kong, transliteration)

If you have a stable job, and plan to live more than seven years, there are sufficient funds to pay 20% of the first tranche, and the next seven to eight months of expenses, in most places, buy a house are more appropriate. Buy a house in Las Vegas the most appropriate. Famous Las Vegas housing prices, two bedroom, two bathroom, condominium, median price, only $ 60,000, only the equivalent of six years of similar apartment rental (currently, the local, two bedrooms, the annual rent for $ 9,700).

In accordance with 5% interest rate, mortgage loans used to buy Las Vegas mid-point, two bedroom condominiums, the monthly payment, only $ 256. Plus rent and other charges, about $ 300 per month, with housing costs, lower than the comparable rental apartments rent $ 810 per month.

Detroit is the most suitable buyers another city. Condominiums, or multi-span house (townhouse) median price, equivalent to seven times the annual rent. Mesa, Arizona (Mesa), and California Fleury Snow (Fresno) price is equivalent to about seven times the annual rent.

Arlington, Texas, California, Sacramento, Phoenix, Arizona, and Jacksonville, Florida housing for 8 times the annual rent.

New York City, the average rent, up to $ 2,980 per month, ranking the first in 50 U.S. cities, residents of the Big Apple, when the tenants as well. Two bedroom apartment in Manhattan median price, $ 1.3 million, equivalent to similar homes to 36 times the annual rent.

The rental market – Fort Worth Texas (Ft. Worth): price, equal to 32 times annual rent. High prices that city one of the reasons is that very few local condominiums, most of them luxury apartments. Local hire is relatively cheap – Each year, about $ 9,500, rent, than buy a house right.

‘Forbes’ 2010 annual, national or regional, the top 40 rich list, the Chinese mainland and Taiwan and Hong Kong, and Singapore, Malaysia, Thailand, the Philippines, Indonesia and other five countries, a total of 241 Chinese selected, these Chinese tycoons wealth, total $ 485.55 billion, the average wealth of $ 2,015,000,000.

Among them, five countries in Southeast Asia, 124 selected Chinese tycoons, accounting for 241, total wealth of the rich selection of Chinese 31.3%, China, 40, was selected rich, 28.2%; Hong Kong, 37, selected Chinese tycoons, accounting for 26 %; Taiwan, 40, was selected rich, accounting for 14.5%. Mainly from the wealthy eastern mainland, particularly Guangdong and Zhejiang provinces of the three traditional hometown.

Overseas Chinese wealth industry; Southeast Asian Chinese wealth; traditional industries; high-tech industries; Hong Kong Chinese wealth; real estate and service industries; Taiwan Chinese business wealth; traditional manufacturing and electronic information industry; electronic information industry; Overseas Chinese wealth of the most important industry.

This is China’s first official publication of the “Overseas Chinese Blue Book”, the book – since the reform and opening up in 1978 to the end of 2009, China’s total number of types of study abroad, to 1,620,800 people, returned students, 497 400 people . For spouses, children to visit relatives, or leave the subject of immigration, higher education abroad, after leaving more than 300,000 local, by means of studying abroad, and to the total number of immigrants, 60 million or more.

Silicon Valley in the U.S. history of the development process, make an important contribution of overseas Chinese. Today, founded by the overseas Chinese, or the CEO of the company, accounting for about one-third of the total number of Silicon Valley companies. Over the past decade, the Silicon Valley region of the overseas Chinese population, more than a decade ago, an increase of 60%, the total number reached 27 million. The contribution of overseas Chinese in Silicon Valley and achievements, to change the impression of the Chinese American community to enhance China’s international image.

Overseas Chinese in Silicon Valley – excellent quality and dedication of the Chinese entrepreneurial spirit, the Chinese soft power in the world, civilization has left mark on the program, enabling the rise of China and the Chinese nation’s rejuvenation. China from a strategic perspective, to create conditions for them to give full play to the Silicon Valley Chinese in building China’s role of soft power, so that they truly become an important symbol of China’s soft power.

Between the United States and Canada, according to the latest census projections, North America, a total of about 530 million Chinese, of which about 300 million, in 1978 after the new immigrants. 1970s, mainly students, business, technology-based overseas Chinese immigrants, ethnic Chinese in North America to change the social structure. Globalization and international migration flows under the influence of Australia and New Zealand, Oceania, China’s reform and opening up, mainland residents to choose one of the main immigration. Chinese and overseas Chinese population in Australia, 3.41%; 2006 New Zealand Chinese and overseas Chinese population, there are 147,600 people, accounting for 3.66% of the local population.

google the Chinese into Japanese

http://www.helicoptersbuyers.com/?p=8022